支援の現場から - supporter’s voice -

浮田弘美先生 発語失行

浮田弘美先生 発語失行

2021年10月6日に開催された、浮田弘美先生による「発語失行」についてのセミナーです。そもそも発語失行とは何なのか?失語症との違いは何か?そして言語聴覚士は何にアプローチしたらよいのか?お伝えしています。アカデミー会員様のみに公開しております。

言語聴覚士 浮田 弘美 氏

1978年津田塾大学学芸学部英文学科卒業
1980年津田塾大学大学院文学研究科博士課程(前期)修了
1982年国立身体障害者リハビリテーションセンター学院聴能言語専門職員養成課程卒業、川口医師会病院、新所沢潤和病院等を経て
1990年大阪大学医学部附属病院入職
1999年言語聴覚士免許取得
2020年大阪大学医学部附属病院退職

この記事はオンラインアカデミー(有料会員)専用記事です。
ログインいただくと続きをご覧頂けます。

オンラインアカデミー(有料会員)のご案内

会員になると、全ての情報をご覧頂ける様になります。また、セミナー、交流会参加の割引参加や、事前質問などの特典があります。

  • フルバージョンの動画
  • インタビュー記事全文
  • 専門家による寸評